奈良・大和郡山でスポーツアロママッサージが受けられるアロマサロン


by hananeworld

<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

息子のブーム

1歳5ヶ月になる息子は、いろんなことに興味が出始めて、
ブームが次々とやってきています。
ちょっと前まではアンパンマンが大ブーム。
今も健在ですが、他のものにも目が行くようになたみたいです。

ブームその1:犬
 ワンワン大好き。
 すっごい遠くに犬が歩いていてもすぐに見つけ、「ワンワン」と叫びます。
 おばあちゃんちにシーズー犬がいて、全く怖がらずにポンポンたたきまくり。
 おばあちゃんちに着くなり、犬が見たいとせがむくらいです。

ブームその2:コップからコップにお茶を移し変える
 仕事中はおばあちゃんちに預かってもらうのですが、
 そのときに覚えた技らしいのです。
 自分のコップから、人のコップへお茶を移し変えて、
 それをまた違うコップに移し変えて・・・の繰り返し。
 おばあちゃんが孫のためにお茶を冷まそうと
 何度も何度も移し変えているのを見て、真似しているそう。
 私なら絶対そんなことは「コップが割れるからやめて!!」と言うところを
 おばあちゃんは、じーっと見守り、
 「こぼさずにできるなんて、この子集中力あるわ~」なんて感心しています。
 そんな心に余裕のあるおばあちゃんもスバラシイ・・・。

ブームその3:ペネロペ
 クマかと思いきや、本当はコアラだったんですね。
 夫が以前買ってきた絵本がペネロペのもので、それを毎晩読んで寝ています。
 それが、NHKで毎日5分間放送されていたのを見て、ハマりだした模様。
 ついにお年玉でDVDを買ってみました。
 それ以来、食いつきがすごい!
 5分ずつのお話が6話まで収録されていますが、
 1話1話始まるたびに、「オオッ」と初めてのように喜び、 終わるたびに拍手喝さい(笑)
 私にまで拍手を求めてくるぐらいです。

ブームその4:スヌーピー
 夫がスヌーピー好きで、家には作者の「トム・エバハート」の描いた
 世界に500枚ずつしかない、という絵を始め、スヌーピーグッズがいくつかあります。
 牛乳を飲むマグカップもスヌーピーで、それを見るたびに
 「んん?」と指差しながら、「このマグカップの絵の名前はなんや??」
 と聞いてきます(しゃべりませんので、そんな感じに思ってます)。
 「スヌーピーやで」と言うと、今度は絵を指差し、「あれと一緒のものか」と確認。
 アンパンマングッズ同士でも全く同じことをしています・。
 「スヌーピー」、「そうあれもスヌーピー」、「これもスヌーピーやって」・・・
 これが一日に何十回と繰り返されます。 
 ・・・こうやってものを覚えていくんでしょうね。

もうすぐ1歳半。
まだ3、4つしか言葉は話しませんが、
どうかこの頭にいっぱい知識が詰まっていきますように・・・
[PR]
by hananeworld | 2009-01-30 13:50 | 家族

矢筒の袋、完成!

以前から作ろう、作ろうと思っていた矢筒の袋が
ついに昨晩完成しました。

矢筒とは、弓道の矢を保管しておいたり、持ち運んだりするときに使う筒のことです。
高校時代はクラブにある矢筒を借りていて、
引退して以来ずっと、矢はそのまま束ねておいてあるだけでした。
それが、昨年最後の練習日で十数年ぶりに一本あたったのを見ていた大先輩が
矢筒のかわりにと水道管のような筒と、上下にはめる蓋を
わざわざホームセンターで買ってきてくださったのです。
だから本当の矢筒ではありませんが、
袋を作れば、立派に矢筒に見える感じなのです。
下手っぴの私には充分するくらいなので、
ありがたく頂戴して袋だけを作ろうと思っていました。

2週間ほど前からちょこちょこミシンがけをしていたのですが、完成しておらず、
ついに昨晩、もち手の紐を縫い合わせて完成となりました。
なかなかいいんじゃない~?
と自己満足。
もち手の紐を縫い合わせるところがなかなかうまくいかず、
最後はヤッツケ仕事になってしまったのですが・・・。
気が向いたらまたやり直そう(なんて思いながらきっとしないと思う)

左がいただいた状態の水道管のような筒で、右ができあがりです。
いかがですか?
いいと思いません??

b0143454_13135785.jpgb0143454_13142012.jpg
[PR]
by hananeworld | 2009-01-30 13:19 | 弓道
来週からもう2月、ということで、
そろそろ「女のまつり」で出店するハンドトリートメントの詳細をお知らせしようかと思います。

(日時) 2/22(日) 10:00~15:00
(場所) 郡山城址「女のまつり」 フリーマーケット会場内

全くの青空マーケット的な感じなので、
「女のまつり」は雨天決行、となっていますが
トリートメントに関しては少雨でも中止にします。
雨の中トリートメントを受けるのはあまりにも・・・なので。
晴れるのを願うばかりです~。

当日は私ともう一人、ハルさんというボディトリートメント経験者の2人で行います。
簡単なカウンセリングにご記入いただいたあとにトリートメントをしますが
だいたい10分強、というところだと思います。
すでに植物オイルに精油を混ぜたオイルを使ったトリートメントで、
1回500円(両手)となっています。

フリマを見てまわるついでで結構ですので、
ぜひお立ち寄りください。

ルームフレグランスや、精油も20%offなので、
香りをかいで気に入ったものがあれば、この機会にぜひお買い求めくださいね。
[PR]
by hananeworld | 2009-01-29 14:14 | 花音のオススメ
以前からちょくちょく書いておりますエコキャップのことですが・・・。

またまたペットボトルのキャップの回収する場所が増えましたー。
郡山の平和公民館です。
三の丸会館での回収率が非常に高く、
館長さんより「ここでうまくいったら平和公民館でもどうぞ。」
と前々からお声をかけていただいていたので、
早速平和公民館でも置かせていただくことになりました。
もしお立ち寄りの場合はぜひぜひ回収にご協力ください。

あと、もう一箇所お知らせし忘れていたのですが。
奈良社会保険病院の3階、産婦人科病棟でも回収していただいてます。
ここは、同じサークルのママが助産師として働いていることで
快く置かせていただくこととなりました。
なかなか一般の方が行くところではありませんが、
私が息子を出産したところでもあり、
ついついうれしくなってしまったのでご報告です。

1月末でキャップの数を一度数えてみようかと思います。
近々ご報告します。

《現在の回収箱設置場所》
・三の丸会館
・さんて郡山
・平和公民館
・たんとん三の丸
・たんとん郡高
・郡山高校
・郡山東保育園
・奈良社会保険病院産婦人科病棟
(下の3箇所は一般の方は入れませんのが協力いただいている場所として書いてみました。)
[PR]
by hananeworld | 2009-01-23 21:28 | エコキャップ

サロンのメニュー

花音のメニューです。

オリジナルアロマ
 お客様ご自身の、そのとき気分・状態・お好みにあった精油を選んで
 いただき、植物オイルとブレンド。
 つつみ込むようなやさしいトリートメントで、日頃の疲れを癒したい方に
 オススメです。
  フェイス・・・60分~ ¥6,000
  フット・・・30分~ ¥2,000

アロマエステ
 英国のアロマセラピスト、イブ・テイラーが何種類もの精油を絶妙に
 ブレンドし、お肌や体のさまざまな症状にふさわしいオイルを作り出し
 ました。お肌のトラブルや、悩みのある方にオススメです。
  フェイス・・・40分~ ¥4,500

まつげパーマ
 目元をパッチリ見せたい!
 毎日ビューラーを使うのが面倒!  という方にオススメです。

●当サロンはオールハンドのトリートメントです。

《注意事項》
●必ず事前にご予約ください。
●当サロンは女性専用です。
●妊娠中や投薬中の方、持病をお持ちの方ははご予約の際にあらかじめお申し出ください。
 場合によってお断り申し上げることがあります。
●肌の状態など、状況によって若干時間を延長する場合もございますので、施術後の時間に
 余裕をもってお越しください。その場合の延長料金はいただきません。
[PR]
by hananeworld | 2009-01-20 13:51 | 花音メニュー
2月22日に、郡山城址である「女のまつり」で、
ハンドトリートメントのお店を出店することになりました。
場所はフリーマーケット会場です。

当日はボディトリートメント経験者のお友達と二人でする予定です。
一回500円と超お得になっておりまーす♪
詳しいことはまた日にちが近づいてからお知らせいたしますが、
ぜひぜひ立ち寄ってください!
[PR]
by hananeworld | 2009-01-19 14:07 | レッスン/サロン
みなさんクレンジングはいつされていますか?
化粧をしている必要がなくなったらすぐ、ですか?
それとも夜、お風呂に入る前、ですか?

化粧は、いくら自然素材のものにこだわったものであろうと、
顔の皮膚の呼吸を妨げているものには間違いがなく、
必要がなくなればすぐにクレンジングで落とすほうがいいです。
長時間化粧をしていることは、お肌に負担がかかり、老化の原因となります。

一番いいのはやはり、早くにお風呂に入って、毛穴が開いたところで
クレンジング→洗顔、だとは思います。
しかし、そんなに早くお風呂に入ることはないですよね。
なので、先にクレンジングだけでもしておくことをオススメします。
あまり洗顔しすぎると、お肌に本当に必要な油分がなくなってしまうので、
お風呂より先にクレンジングする場合は、同時に洗顔は必要ないと思います。

では、クレンジングをしてからお風呂までの間、どのようにしておくか・・・。
化粧水+乳液をしておくのが好ましいです。
化粧水だけでは、水分が保てません。
そしてお風呂に入って洗顔したあと、
もう一度、化粧水と乳液(もしくはクリーム)、美容液をつけておられる方はそれも、
というのがベストです。

化粧をすることは毎日欠かせないことです。
ですが、自然なお肌の状態であることも大切です。
先にクレンジングをしたからといって、
劇的にお肌の状態がよくなるわけではありませんが、
ちょっとずつ、お肌によいことをはじめれたらいいかな、と思います。

あと、1週間に1度でもディープクレンジング(パックなど)をして
お肌のざらつきやクスミを取ることもオススメします。
[PR]
by hananeworld | 2009-01-14 14:29 | 花音のオススメ

大塚国際美術館

昨日、家族で徳島にある大塚国際美術館へ行ってきました。

なぜ突然この美術館かといいますと・・・。
結婚前に私が旅行の企画のお手伝いの仕事をしていたとき、
こちらの美術館の学芸員の方が営業に来られて、
いろいろお話をしているうちに、私の大学時代のゼミの先生をご存知だと
いうことがわかり、それ以来親しくしていただいていました。
その方が昨年定年を迎えられ、現在は嘱託のような形でご勤務しておられるため、
いつ退職するかわからないので、ぜひ早いうちに一度、ということだったので
早速お伺いすることとなったのです。

大塚国際美術館というと、世界の名画を陶板で、
しかも原寸大で復元されていることで有名です。
そして女優の水野真紀さんが結婚式をされたことでも有名です。
窯の関係で、1m×3mのサイズが限界らしく、
大きな絵は陶板が何枚も組み合わされてできています。
油絵などのタッチもそのまま復元されていて触るとざらざらしているのです。
ほんとうに本物そっくり。
あと、レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」の修復前と修復後が同時に見れます。
ミラノのサンタ・マリア・ディレ・グラッツェ教会に本物がありますが、
そちらはすでに絵の修復が終わっており、修復前の絵が見られるのは
もう大塚国際美術館しかない、ということになります。

ちょっと笑えるのですが、
同じくレオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」が想像以上に小さいということ!
b0143454_11515742.jpg

うっかり見逃してしまいそうなほどなんです。
ルーブル美術館では、防弾ガラスの中にあり、ガードマンが必ず立っているし、
すごい人だかりなので見逃すはずもないのですが、
ここでは、さらっと飾ってあり、それが笑えました。

ここは本当に1日ではまわりきれそうもなく、
最後、近代の名画のあたりはもう疲れ果てて何がなんだか。
ちょくちょく休憩を挟むべきです。

途中、美術館をぬけだして、観潮船に乗りました。
渦潮を見るために(゜-゜)
船が出た瞬間、波の激しい揺れにビックリ!
風があったからだそうですが、空を飛んでいるようなんです。
b0143454_121579.jpg

あんな近くで何個も何個も大きい渦潮を見ることができ、大満足。
しかしその揺れの中、息子は半分ぐらい爆睡していました。
そのあと、鳴門大橋を一望できるレストランでお茶をして、美術館へ戻るまでずっと・・・。

美術館の営業の方に甘えっぱなしだったのですが、
1日であんなに鳴門を満喫できるなんて、ほんとにうれしい限りです。
最後に「ほんとに今日中に帰らないといけませんか?」なんて
聞かれるほどまだ見てまわるところはあるそうですが、
それはまた次回にして昨日は帰ってきました。

またぜひ行ってみたいものです。

b0143454_1261285.jpg

                  淡路島PAにて
[PR]
by hananeworld | 2009-01-12 12:09 | 家族

十日恵比寿

つい昨日、近くで十日恵比寿をやっていることを知り、
買物帰りに行ってきました。

「商売繁盛」といっても、がっぽりもうけよう!ヽ(^o^)丿という主義ではないので、
とにかく一年、何事もなくサロンのお仕事を続けられるようにお願いしてまいりました。
そして、女王卑弥呼さんたちに笹にいろいろ飾っていただきました。
b0143454_16595637.jpg

車に戻り、ちょっと車を走らせるとまた違う十日恵比寿が。
郡山市内にいくつもあるんだぁ、とびっくり。
知らないものですね。
ずっと市内に住んでいる夫もはじめて知ったようでおどろいていました。
[PR]
by hananeworld | 2009-01-10 17:01 | レッスン/サロン

サロンの楽しみ方。

みなさんはアロマサロンに限らず、エステサロンなどに行かれたことはありますか。
おそらく、ほとんどの方はお店に入る前にちょっと緊張されるのではないでしょうか?

私なりの当サロンの楽しみ方・・・を書いてみたいと思います。

まず、あとの時間の余裕を持っていらしてください。
あとに予定があると、どうしても時間が気になり、
時計ばっかり気にしちゃって、何が気持ちよかったんだか・・・、
となると残念なので、帰りに30分~1時間ほど余裕を持って来ていただくといいかな、
と思います。
お客様のお肌の状態により、もうちょっと長く施術したほうがいいと感じたときは、
少し時間を延長することがあります。
もちろん許可をいただいた上で、延長料等いただくことなく、です。
少しでもよい状態になって帰っていただきたいので。

そして、気になることはカウンセリングのときや、施術(トリートメント)前、
施術中でも結構ですので遠慮なくおっしゃってください。

また、よく施術中に寝てしまうと、
ほんとにちゃんとしてもらっているのか?
とか、せっかくお金を払うのにもったいない。
とおっしゃる方がいらっしゃいます。
確かにその通りですが、ご安心ください(笑)
ちゃんと施術しております(笑)
私は、お客様が寝ておられると、疲れておられるのだな~、とますます燃えます。
どうしたら疲れを取って差し上げれるのか考えながら。

たまにすっごくおしゃべりされて帰られる方もいらっしゃいます。
施術の面で考えると、なかなか始められなかったり、
口元に手を持っていきづらかったりするのですが、
そのお客様にとっては、話すことによってストレスを発散されたり、
気持ちが開放的になって、いろんなことを打ち明けていかれることもあります。
だから私はそれはそれでいいと思っています。
もちろん内容等は他言しませんし、
おそらくその話に肯定も否定もせず、聞いているだけだとは思いますが。
なので、花音では自分のリラックスしやすい状態で
トリートメントを受けていただけたら、と思っております。

他のサロンさんは、他のサロンさんでの考えがおありなので、
あくまでも花音では、というお話です。
たまにはお友達の家に行く感覚のサロンがあってもいいかな~、
なんて思って始めたサロンなので、お客様もそんな気持ちできていただけたら幸いです。
[PR]
by hananeworld | 2009-01-09 13:53 | 花音のオススメ