奈良・大和郡山でスポーツアロママッサージが受けられるアロマサロン


by hananeworld

新聞記事より

こんにちは。

奈良・大和郡山 スポーツの疲れをアロマのチカラで早期に改善♪
アロマセラピーサロン花音HANANE の谷陽子です。

昨日の朝日新聞朝刊より・・・

「少年野球にもシーズンオフを」

b0143454_14071592.jpg
プロ野球では、野球協約で
12月1日から翌年1月31日まではシーズンオフ、となります。

高校野球も、規定で、
12月1日から翌年3月19日まではアウトオブシーズンと定められてます。

しかし、
少年野球にはこれがない。

少年野球は週末だけ、とかが多いので、
一年通して野球漬けになっておらず、
シーズンオフは必要ないということらしい。

でも、
週末、少年野球をしているお友達の話を聞くと、
土日祝は野球のみ。
家族で遊びにも行けない、
でかけることもできない、と嘆いている方がおられますね。

お子さんもどうやら、休みたいらしい。
でも休んだら・・・。
追い込まれた気持ちになっているとのこと。

みんながみんな、そうではないでしょうし、
毎週一緒に練習し、活動することで絆も生まれるのでしょう。

記事によると、
「小中学生は練習試合や大会に追われない期間があってもいいのではないか」、
「少年野球にもシーズンオフを」
とのことです。

それだけ、毎週毎週練習、試合、大会に追われているんですよね。

そして、少子化によるチームのメンバー不足。

いろいろな原因があると思いますが、
あまりにも体の同じ個所ばかりを使っていると、
オーバーユースというスポーツ障害の原因にもなります。

今までも、何人か、野球に限らずですが、
オーバーユースのお子様を見てきました。
これからまだまだスポーツを楽しみたい年頃のお子様にはかわいそうな話です。

お子様のケアを促している方としては、
休ませる、ということの大事さにも気づきたいものです。

「このスポーツを極めてほしい」
「休ませては他の子より遅れる」

この大人の事情も見え隠れする過剰な練習に
私はちょっと疑問を覚えることもあります。

練習ばっかりが役立つわけではないですよねー。
じっくり競技を研究する、とか、
他の競技を楽しんでみる、とか、
体を鍛える、とか・・・
スポーツから離れてみるのも経験です。

視野を広く持っていきたいな、と感じた記事でした。


* * * * * *

奈良・大和郡山でスポーツアロママッサージが受けられるサロン

アロマセラピーサロン花音HANANE の HPはコチラ

 お問合せ、お申し込み ⇒ こちらのお問合せフォームから


当サロンは日本アロマコーディネーター協会の認定加盟校です  JAA日本アロマコーディネーター協会




[PR]
by hananeworld | 2015-12-20 14:30 | ハナネのつれづれ