奈良・大和郡山でスポーツアロママッサージが受けられるアロマサロン


by hananeworld

ご近所さんち訪問

先日、近所のお友達のお家にお邪魔してきました。

お友達は昨年末に次女を出産したばかり。
しばらく会っていませんでしたが、この度お招きいただいたので、
赤ちゃんの顔を見に行かせてもらいました。

妹が産まれたということで、
お姉ちゃんは負けずにお母さんを自分に振り向かせようと、
頑張っているようで…その様子はとってもけなげです。
でもちゃんと妹のお世話をしたりして、う~ん、かわいい。
少し会わない間に、すっごく言葉も増えていて
(息子とほぼ同じ月齢なので感心しちゃいます)、
考えてること、自分のしたこと、
などなどいっぱいしゃべってくれました。
息子はというと…やはり主にミニカーで遊んでいました。
家と一緒・・・(ーー;)
でも、家とは違うものがあるので、↓
b0143454_1115653.jpg

こんなこともできちゃいました。
こうやって紐に洗濯ばさみをつけていくことは、
手を工夫して動かすので脳によいらしいのです。
以前も聞いて、実はわが家にも紐をつけてみたのですが、
すぐに飽きちゃってました。
パンダの洗濯ばさみにひかれたのでしょうか。
このとおりです。

そして、こうやっても回るわけもないのに、
風車を口にくわえてみたり。
b0143454_1123378.jpg

(あっ風車が写っていない・・・風車なんです。)

そしてなんと!
じゃじゃーん。
b0143454_1125825.jpg

お友達のおうちにはダイニングとリビングの間に
ブランコがあるのです!
パパがチョチョイっと作ってくれたらしいのです。
すごい…
息子は何回か挑戦してやっと1人で乗れるようになってました。

いいですね、こうゆうお家。
前々から、素朴なおもちゃや手作りのもの、
絵本に囲まれた素敵なおうちなのは知っていましたが、
また改めて感心してしまいました。
住んでいる方の雰囲気がよくあらわれています。
そう、お友達もこんな感じな方なんです。
学ぶことが多く、一緒にいると日々の蓄積されたストレスも忘れさせてくれる方です。
偶然近くに住んでいて、
運良くお友達になれてよかったなぁとシミジミ感じています。

また遊びに行かせてもらおう!

あっ赤ちゃんのことを書き忘れていた・・・。
首が座るちょっと前くらいでした。
私たちがやかましくしていても、隣の部屋でスヤスヤ。
おとなしい女の子です。
少しの間抱かせてもらっていましたが、
自分の子はよく抱っこしていたので重さに慣れているはずが、
こんな小さい赤ちゃんを抱っこするだけで次の日は筋肉痛になりました。
違う筋肉を使っているんですね。
きっと次会うときにはもう顔が変わってきているんだろうな、
とまた会うのが楽しみです。
[PR]
by hananeworld | 2010-02-21 11:12 | お友達